ニキビをなくして笑顔になろう。

お肌を再生

顔にポツポツと噴き出るニキビに悩まされている人は、「いっそ、顔の肌を着替えたい」と思ってしまうことでしょう。
美容外科や美容皮膚科では、そんな願いを実現する方法があります。と言っても、肌の皮膚を張り替えるというわけではありません。私達の皮膚には、自分の力で新しい皮膚を再生する機能を備えています。
それを活性化させてやれば、ニキビのない綺麗な肌に生まれ変わることができるというわけです。そのために使われている施術が、ケミカルピーリングです。

ケミカルピーリングとは、専用の薬剤を肌に塗ることで、肌表面の古い角質層を剥がし落とす方法です。
古い角質層が落ちると、肌のターンオーバーが活性化され、新しい角層が生み出されます。本来、この働きはターンオーバーと呼ばれ、約28日間の周期で自然に起こるものです。
ですが、ニキビを始めとする肌トラブルに悩まされている人は、このターンオーバーの周期が乱れている場合が多いのです。ができます。
ケミカルピーリングで古い角質層を落とすと、皮脂の過剰分泌が抑えられます。そのため、今あるニキビを治すだけでなく、ニキビができにくい肌を手に入れることができるのです。

さらに、ケミカルピーリングでターンオーバ―を活性化すれば、様々な肌トラブルを一気に解消できるというメリットがあります。
まず、肌の新陳代謝が活性化するので、メラニンが蓄積されにくくなります。メラニンは、シミの原因となる色素です。そのため、ケミカルピーリングをすると、シミやくすみのない透明感溢れる肌を手に入れることができます。
ケミカルピーリングで使用する薬剤は、顔に塗布することで毛穴の中へと入り込み、肌の奥深くまで浸透します。
薬剤が真皮層というところまで伝わると、コラーゲンやエラスチンといった美肌づくりに欠かせない成分の生成を促すことができます。その結果、ハリと弾力のある若々しいお肌になることができるのです。
また、皮膚にハリが蘇ると、毛穴が目立ちにくくなったり、シワやたるみができにくくなったりするというメリットもあります。

このように、ケミカルピーリングは、ニキビのない綺麗なお肌を手に入れたい人にオススメな施術です。
ちなみに、ケミカルピーリングは医療行為なので、自分で行ったりエステサロンで施術を受けたりすることはできません。そのため、ケミカルピーリングを扱っている美容外科、美容皮膚科、皮膚科などの医療機関を受診しましょう。

PAGE TOP